クリニック紹介

tel_sp.png
お問い合わせはこちら

ナチュラルでさりげないインテリアが、
海辺でのんびり過ごすようなリラックス感を演出しています。

コンセプト

「ファミリーデンティストリー」

自分の家族を治療するように、
全ての患者様に安心できる確実な歯科診療を行うことを心がけています。

歯科診療では、患者様のライフスタイルなどを知ることで、より質が高く、長期的に機能する治療が可能になります。末永くお口の健康を守るためには、もうひとりの家族のように心を通わせることはとても重要です。

当クリニックでは、スタッフ全員が患者様を家族のようにお迎えし、親身にお話をうかがいながら、プロフェッショナルとして患者様のあらゆる「なぜ?」にお答えしています。

アクセス・診療時間

診療時間

 
9:30-13:00 × ×
14:30-19:00 × × ×

※▲9:30~15:00(土曜日はお昼休み時間なしで診療しています。)
※最終受付=平日 18:00/土曜日 14:00

休診日=日曜日・祝日

アクセス

JR根岸線『石川町』駅南口下車 徒歩1分
南口から元町交差点に向かって少し歩いた場所にある『大倉石川町ビル 』の3Fにあります。

所在地

〒231-0868
神奈川県横浜市中区石川町1-13-4 3F

電話番号

045-651-6480

マリーンデンタルクリニック 院長紹介

マリーンデンタルクリニック院長
石井洋

■経歴

1988年 東京歯科大学卒業
卒業後、米国補綴専門医のもとで6年間、歯科治療の基礎研鑚を積む。
1994(平成6)年 マリーンデンタルクリニック開設

エビデンスのある安全な治療

大学を卒業してから、藤本順平先生のクリニックで歯科医療の基礎を学びました。藤本先生は、アメリカで10年以上研鑽を積み、フロリダ大学で助教授まで務められたドクターです。

日本に比べ医療費が高額で、訴訟になりやすいアメリカでは、デンタルアソシエーションがデータに基づいた治療の指針を出します。治療法が複数あったとしても、絶対に守るべきことは『治療の基本』であり、そこを外してはいけないのです。

「なぜその治療法を選択したのか」という明確な理由ある治療を行うこと、エビデンス(根拠)のある安全な治療の全ての工程を正しく進めていくこと、どんなケースでも冷静に精緻な治療できるようトレーニングを重ねることなど、藤本先生に教えていただいたことが私の歯科診療の基礎となっています。

歯科治療の世界的なバイブル誕生に立ち会った修業時代

藤本先生は、歯科治療のグローバルスタンダードな教科書になっている名著“CONTEMPORARY Fixed PROSTHODONTICS”の著者の一人です。私が藤本先生のクリニックにいた時期に、先生はこの著書の執筆を行っていました。微力ながらそのお手伝いをすることで、本を読みこむより深く、歯科治療の基礎を学ぶことができたと感じています。

この本は、日本語版のタイトルが"クラウンブリッジの臨床"となっていますが、内容には噛み合わせの分野も含んでいます。アメリカの歯科医療では、クラウンブリッジと噛み合わせはセットになっているのです。

私が現在も修復物の精度にこだわりを持ち、安定した顎の位置と正しい噛み合わせを重視した治療を行っているのも、こうした経験があったからこそと感じています。

横浜での開業

横浜で生まれ育ち、大好きな横浜で自分のやりたい治療を実現したいと、1994年にこの地で開業しました。石川町や元町は、有名な先生が集まる激戦区であり、意識の高い方々が集まるグローバル感あふれるエリアです。

幸いなことに私が理想とする歯科診療をご支持してくださる方が多く、セカンドオピニオンやクチコミで患者様が増え、20年以上に渡るお付き合いが続いている患者様も多くいらっしゃいます。

20年経った現在でも安定して機能しているケースを診ると、修復物に対する高い精度を保つこと、そして長く診続けてさしあげることの重要性を改めて実感しています。

精度の高さへのこだわり

一般的な臨床制度では100ミクロンの誤差が許容範囲内とされていますが、当クリニックでは、技工と治療の両方が実体顕微鏡を使うことで、平均30ミクロン以下の誤差に保つようしています。実は、誤差を50ミクロン以内にすれば、セメントが溶け出すことはほぼありませんので、それだけ長く機能できるものを提供できるのです。

現在では「洋ちゃんに診てもらいたい」と同業者に頼られることが増えており、よりシビアに精密な歯の切削研究などに取り組んでいます。

基本を守りながら最新機器を取り入れ、常に最良の治療を

歯科治療は最新機器を使っていることよりも、ドクターの技量によって結果に大きな違いが生まれます。基本的な治療を正しく緻密に行うことができなければ、長く機能し続ける修復物を作ることはできません。

私はスタディグループの講師として積極的な活動を行いながら、同時に様々な勉強会に参加して知識や技術のさらなる向上を目指しています。
また、研究を重ねる世界中の熱心な研究者や大学、医療機関の論文、研究データを臨床に取り入れて、よりご安心いただける医療の提供を目指し、ご信頼にお応えしていきたいと考えています。

患者様の「なぜ」に全てお答えします

当クリニックでは、最初にビジョンをしっかり説明しています。治療が進んでいることも実感していただき、「いつまで続くの?」という不安を与えないようにすることを大事にしています。保険や自費は材料に違いこそあれ、精密さなどよしとするラインに変わりはありません。

なぜこの治療が必要なのかをきちんとご説明し、ご納得いただくことが治療のスタートです。
「なぜ」と感じられることがありましたら、お気軽にご質問ください。

高齢化社会を見据え、プレシニア診療に力を入れていきます

シニアになって余生を楽しむためには、その前のプレシニアの時期に健康作りをはじめることが重要です。そのため、当クリニックではプレシニアの歯科診療に力を入れていきたいと考えています。

歯科疾病は生活習慣病であり、口内のバクテリアが原因になっています。このバクテリアは全身の疾病に深く関連していることがわかってきていますし、健康な歯と正しい噛み合わせは健康寿命や認知症の予防にもかかわっています。
今後も加速する高齢化社会のために、口内を末永く見守ることで、患者様の健康に寄与していきたいと考えています。

スタッフ紹介

受付、歯科衛生士、歯科技工士など、当院のスタッフはみな自立して物事を考え、自分に足りないものを補う努力をしてくれています。
勉強熱心なだけでなく、家族のように親身に患者様をお迎えするホスピタリティに関してもきめ細かく配慮してくれていて、とても頼りになります。

当クリニックには「あの方はまだいるかしら」とスタッフ目当てに通院してくださっている患者様もたくさんおられます。
本当にスタッフには恵まれていると感じています。こうしたクリニックの空気を作ってくれた歴代のスタッフにも感謝したいですね。

院内ツアー

海辺の上質なリゾートにいるようなリラックス感を持っていただけるよう、ナチュラルな雰囲気を大切にしています。

待合室

治療前にリラックスしていただくことをとても重要だと考え、開放的な気分になっていただけるよう設計しています。

診療スペース

プライバシーに配慮した半個室型になっています。ドクターや衛生士がチームで治療にあたれるよう、広めのスペースを確保しています。
診療室にはアメリカ産のチェアーを採用していますので、お身体の大きい方でもゆったり体を預けることが可能です。

今すぐネット予約
クリニックブログドクターズファイル石井歯科医院
TEL:045-651-6480 お問い合わせはこちら