歯を失った方へ

tel_sp.png
お問い合わせはこちら

一般的な臨床で許容されている3倍以上の精度で、
保険や自費にかかわらず全てを丁寧にお作りしています。

当院の義歯治療 補綴物(クラウンブリッジ・義歯)

クラウンブリッジや義歯では、実体顕微鏡を用いて精度の高い物をお作りしています。

お顔に合わせたきめ細かい調整により、歯があった頃の明るく若々しい表情を取り戻すことを心がけています。初めての入れ歯にご不安がある方、現在入れ歯でお困りになっている方もぜひご相談ください。

義歯の種類
  • チタン
  • コバルトクロム
  • 磁性アタッチメント付の入れ歯
  • ノンクラスプ

補綴へのこだわり

歯科医師は外科医でもあるので、マイクロスコープを使って患者様の歯を拡大した上で診察しています。いくら見えても治療する技術や知識がなくては意味がありませんので、手を使って治療する訓練、つまり「素振り」をこれ以上はできないというほど積んできています。

現在では、歯を削る形成の分野では、歯科医師にデモンストレーションして自分の技術を伝えています。しっかり見える環境で診察し、治療し、精密なものを作り、丁寧に調節する、全てをバランスよく行うことが重要なのです。

また、取った型は実体顕微鏡で見て、気泡や面の荒れの有無を精密に確認しています。治療だけでなく、作成に関してもマイクロスコープを使いこなせる歯科技工士に依頼しています。

一般的には100ミクロンの誤差が許容範囲内とされていますが、当クリニックでは、治療と技工の両方で実体顕微鏡を使い、平均30ミクロン以下の誤差に保つようしています。誤差50ミクロン以内では、セメントが溶け出すことがほぼないため、長期的に機能する補綴物を提供できるのです。

インプラント治療をお選びになる前に

失った歯の機能を取り戻すために、歯が失われたことでズレてしまったあごの位置や噛み合わせを正しい状態に戻す治療が重要になってきます。噛み合わせが回復しないままインプラント治療を行ってしまうと、そのズレを治すことはできなくなってしまうからです。

また、インプラントはその機能を保つために、天然歯より丁寧なメインテナンスが不可欠です。歯を失った原因を見極め、再発させないケアを身に着けることからはじめましょう。

当院のインプラント治療

インプラント治療は、義歯での治療が困難な方、歯を削ってブリッジにする方法に抵抗のある方に最適な治療法です。当クリニックではCTを使った骨の精密検査を行って、最終的な噛み合わせを重視したインプラント治療を行っています。

各種料金

下記料金に+消費税

補綴物

アートグラスインレー ¥40,000
PGA(ゴールド)インレー ¥45,000
硬質レジン前奏クラウン ¥35,000
PGA(ゴールド)クラウン ¥60,000
メタルボンドクラウン ¥80,000
オールセラミッククラウン ¥100,000

PGAについてはメタル代別途請求。価格の変動がありますが、契約時大体の目安額をお伝えします。(1~2.5万円)グラム5千円くらい

インプラント

上部構造込みで1本 ¥380,000~

義歯・ブリッジに関しては、本数や設計によって変わりますので、お問い合わせにてお伝えさせて頂いてます。

治療の流れとアフターフォロー

インプラント治療は、歯を失った原因の治療を行って、正しいケアを身に着け、あごや噛み合わせを回復させてからの治療となります。

治療後は、定期的な検診とクリーニングを受けていただき、長期的に機能するようにサポートしていきます。

今すぐネット予約
クリニックブログドクターズファイル石井歯科医院
TEL:045-651-6480 お問い合わせはこちら